http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070113/etc_dvsp.html

従来のアップグレード版は、クリーンインストールする際、アップグレード前OSのCDを挿入することで旧OSの所持を確認していたが、Vistaではこれが無くなり、代わりに「インストーラ(setup.exe)が旧OSから起動されること」言い換えれば「旧OSがインストールされていること」が必須となったとのこと。

うぎゃ。

もし買うならDSP版にするかな。32bitにするか64bitにするか、HomeにするかUltimateにするかはまだ決めかねているが。

次に解説されたのが、Vistaの説明ではお馴染みのAero。ただし内容は「Aeroを有効にした方がPCが軽快に動く」という意外なもの。

オンボード(945G)あたりだとどうなんだろう。