1 ニッポン500マイルキャンペーン

 

昨年のANA修行で貯めたものの一つといえば

 デルタ航空の「ニッポン500マイルキャンペーン」で貯めたデルタスカイマイル

「ニッポン500マイルキャンペーン」というのは、

 日本の国内線でどの航空会社のどの路線に乗っても、一搭乗ごとに500スカイマイルもらえるというもの、

 JALでもANAでもPeachなどのLCCでも大丈夫。

 たつやんは、もともと少しはデルタスカイマイルを貯めていたこともあって、昨年中に3万マイル以上を貯めることができました。 

http://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/earn-miles/earn-miles-with-partners/airlines/japan-500-bonus-miles-campaign.html

 

 そして、修行の際デルタスカイマイルを効率良くためるのに必要なのがデルタ提携のアメックスカード、その理由としては

 

理由1 デルタのメダリオン資格がもらえる

通常のデルタの一般会員だと、「ニッポン500マイルキャンペーン」は1年間(本年度だと2017年4月01日〜2018年3月31日)最大10フライト分(合計5,000ボーナスマイル)までという制限があります。

 しかし、ゴールドメダリオン・シルバーメダリオンの会員の場合最大40フライト分(合計20,000ボーナスマイル)まで加算できます。

 通常メダリオン会員になるためには、基本は日本の航空会社の上級会員資格と同様に実際デルタ航空に搭乗しなければなりませんが、

 実は日本のデルタ提携のアメックスに加入すれば、デルタの上級会員資格であるメダリオンになることができます。

 デルタのゴールドアメックスであればゴールドメダリオン

 通常のデルタのアメックスであればシルバーメダリオンの資格を得ることができます。

 ゴールドメダリオンであれば、デルタ航空の所属するスカイチームの航空会社利用時にスカイチームのラウンジを利用することができます。

 たつやんの場合は、節約のため年会費12,600円の通常のデルタのアメックスにしました。別のクレカの特典でプライオリティーパスも保有しているためゴールドメダリオンまでは不要だと考えたためです。

 そこらへんは過去記事にも書いております。 

yah-tatsu.hatenablog.com

 

 理由2 デルタのマイルをJTBの旅行券やスカイマークの特典航空券に交換できる

 デルタのマイルは、特典航空券に変えるための必要マイル数が多かったりだとか、いまいち使いにくいマイルのようです。

 それでも、旅行先にデルタの運行する北米方面などが多い方は使い道もあると思います。ほんとは、マイラーとしては特典航空券に変えるべきなのかもしれませんが、どうしても30,000マイル程度であれば使い道は限られてしまい、たつやんはこの使い道は断念しました。

 

 そして、このデルタスカイマイルはデルタ提携のクレジットカードを持っている人に限って

・ JTBの旅行券に交換(10,000マイル=10,000円分の旅行券、年間30,000マイルまで)

・ スカイマークの特典航空券に交換(15,000マイルで羽田ー神戸、神戸ー那覇などに20,000マイルで羽田ー那覇、神戸ー新千歳など)

という感じで使いやすい形に変えることができます。

(注) JTBの旅行券は、国内のパッケージ旅行のみに使えて、海外旅行には使えません。

 

 たつやんの場合、住んでいる場所が関空は超便利だけど、神戸空港は不便なところなので必然的にJTBの旅行券3万円分に交換することにしました。

 なお、このJTBの旅行券やスカイマークの特典航空券に交換することだけが目的なら、高いデルタ提携のアメックスではなく、デルタスカイマイルJCBテイクオフカードであれば、年会費1,620円(初年度無料)の保有でも交換することができます。

 

2 ANA修行の年2016年で実際、どのくらいデルタスカイマイルが貯まったか?

 デルタのホームページでチェックしてみました。

 

 26フライト × 500 マイル = 13,000マイル

 アメックスの入会ボーナス  = 10,000マイル

 合計 23,000マイル修行関連で貯まってました、この他夏のカナダ旅行で利用したWEST JET(バンクーバーーカルガリー)の往復利用分428マイルも貯まってましたが、日本国内線の片道分にも満たないのには笑っていまいました。

 

 ちなみに、30,000マイルを利用した後のスカイマイル残高ですが、6,428マイル(端数が見事にWEST JET分)

 デルタ航空では、2017年7月9日までの間に航空会社以外の提携会社でマイルをご獲得いただくたびに1,000ボーナスマイルマイルを獲得できるキャンペーンをやっており(25,000ボーナスマイルまで)。それをうまく利用すれば来年もまた1万円のJTB旅行券くらいは獲得できるのではと目論んでおります。

 

3  ちなみに申し込んでからJTB旅行券はどのくらいで届く?

 公式では4〜6週間かかるとのことでしたが、5月12日(金)にWEBから交換申請を出して、5月26日(金)には到着しましたので、ちょうど2週間で到着。

 期限は申込日当日から6ヶ月ではなく、11月18日までとなっていました。

 (おそらく処理日から6ヶ月なのかな?)

 私は6月中に会社の休みが取りやすいので、6月にJTB旅行券を使った旅行を考えていました。到着が公式より早めだったので良かったですが、実際はもう少し早めに申し込んだ方が良かったかもしれません(^_^;)

f:id:yah-ya:20170528092417j:plain

 逆に旅行の目処が立ってない状態で、旅行券を申し込んでしまうと期限があるので、注意が必要です。

 

 なお、たつやんは交換のタイミングをみはからうため

 今年もデルタのアメックスを保有し続けています。単に交換だけが目的ならデルタスカイマイルJCBテイクオフカードに切り替えておけば良かったかもしれません。

 

 とりあえず、たつやんは最近飛行機旅がつづいているので、友達誘って電車旅をしようと思っております。今日にもJTBに申し込みに行ってきま〜す!